沖縄本島 南部地区 飲食店

自然な煽るる、山の茶屋・楽水でランチ


Pocket

訪問日:2014/1/6
山の茶屋 楽水
那覇空港から約21km車で約50分~80分。
沖縄の自然の中に溶け込むかのようなロケーションに佇む山の茶屋 楽水でランチを頂きました。

山の茶屋 楽水
一番下の駐車場近くに全貌がわかる看板があります。
目的地は中腹あたりです。

山の茶屋 楽水
麓には杖の無料貸出がある、心遣い。

山の茶屋 楽水
石灰石でできた階段も自然を楽しみながら登れば苦ではありません。

山の茶屋 楽水
山の茶屋 楽水は自然に覆われています。

山の茶屋 楽水
大きな窓から沖縄の海を眺めれるカウンターテーブルの席に着きました。

山の茶屋 楽水
早速、さちばる定食と楽水そばを注文しました。

山の茶屋 楽水
注文を待っている間に店内の散策ができます。

山の茶屋 楽水
下の階に降りるとギャリスペースがあります。

山の茶屋 楽水
大きな絵画やガラス製品、焼き物などが展示してありました。

山の茶屋 楽水
サンダルを借りてお店の外にも出れます。
木陰となり夏でも涼し気なのではないかと感じました。

山の茶屋 楽水
新鮮な地元野菜をふんだんに使ったやんばる定食。

山の茶屋 楽水

そして、楽水そばを美味しく頂きました。

楽水を出て、まだまだ、上に登ることも出来ましたが次の予定もあったため断念しました。

山の茶屋(外部リンク)
山の茶屋楽水 / 食べログ(外部リンク)


Comments are closed.

Powered by: Wordpress